動物を飼う前に

猫に限らず、動物と暮らす前に考えておきたいこと

子猫飼育.net 子猫の育て方や飼い方の初心者ガイド

動物を飼うこと、飼いたいと思うことはとても簡単です。飼い始めるだけなら、すぐ飼うことができるでしょう。
ただし、ここで問題になるのは、簡単に飼育を放棄することはできない、ということです。
猫の場合、約20年暮らしを共にする家族が増えることということを、必ず意識してください。子猫のうちはとても可愛いですが、1年もたたないうちに大きくなり、成猫の形になります。
食事もたくさん食べますし、生活スペースもたくさんとります。元気な成猫の便の処理(猫砂のお世話)もずっと毎日続きますし、去勢・避妊手術の費用、ワクチンの費用、病気をすることもあるでしょうから、病院代のこと、治療費のこと、長い間旅行に行く場合、預かり先や世話をしてくれる協力者はいるのかどうか、最初から分かっている懸念を回避できる準備ができてないなら、飼い主さんにとっても、その猫などのペットにとっても、飼うべきではありません。
よく言われることですが、動物を飼う場合は、よく考えて、かわいいだけでは育てていくことは無理ということを、しっかり念頭に置いて、検討しましょう。

猫ってどういう生き物なの?

子猫飼育.net 子猫の育て方や飼い方の初心者ガイド

猫という動物と一緒に暮らすには、まず猫ってどういう動物などか理解する必要があります。
人間同士のように言葉で通じることができませんし、猫は無表情で(悪気があるわけではなく、顔の筋肉の発達が人間ほど多彩ではないのです)表情でその想いや感情が全て解るわけではありません。わかったとしても、人間の解釈でひとそれぞれ違うことでしょう。
ただ、漠然とですが、猫はきままで、あまり群れることがなくて、見つかると身を隠したり逃げたりする、というイメージがありますよね。このイメージは、あまり間違ってはいないようです。ですから、やはりあまりベタベタされたり、しつこく追い掛け回されたり、抱っこを強要しても、長い間我慢?することはできません。

子猫飼育.net 子猫の育て方や飼い方の初心者ガイド

そんな気ままな猫ですが、飼って、慣れてみればそんな気ままでワガママな部分ばかりではないことが多いように思います。近くでお腹を見せて寝てみたり、甘えたい時は頭突きで一生懸命アピールしたり、おやつが出てくる場所を知れば、その近辺で可愛らしい声でおねだりしたりと、「猫ってこんなんなんだ、知らなかった~。可愛いね。」となってしまいます。
まだ猫との生活が未体験だったり、そのイメージで猫を敬遠していても、一緒に暮らすと猫の可愛さが本当によく解るようになりますよ。


猫アレルギーが発症することも

猫アレルギーに関しては、飼いだしてから発症したり、多頭飼いになって気が付いたりすることもあります。飼っている方で猫アレルギーが出たから手放すという話はまだ聞いたことがありませんが、そのような懸念が少しでもあるなら、あらかじめそうなったらどうするかを考えておきましょう。人間の理由で、飼い始めたペットを簡単に手放す考え方には賛成できません。

できることなら、まず飼う前に自分とご家族のアレルギー検査をされたり、猫カフェなどで1~2時間大丈夫かどうか、数日は様子を見てみてください。

猫の寿命は約20年

子猫を買う場合、完全室内飼い約20年ぐらい生きます。

最近ではフードが改善され、動物医療の進歩などもあり、長生きするようになりました。飼うときは、この20年という数字を必ず意識してください。老後の年も迎えます。将来、看護できますか?看取れる年数でしょうか?

猫砂の掃除や、エサを与えること、世話、病院などもずっとずっと続きます。今だけではなく、将来のことも十分に考えることを忘れないでください。

成猫を迎えるという選択

子猫飼育.net 子猫の育て方や飼い方の初心者ガイド

動物を飼うこと、飼いたいと思うことはとても簡単です。飼い始めるだけなら、すぐ飼うことができるでしょう。

成猫を意識して迎える家庭も多くあります。子猫はとても可愛いらしいのですが、心配事が色々多く、病院通いも何度かあり、手間のかかるものです。ちょっとした体調の変化や外傷で心配をしたり、家の中を探したり、元気で賑やかなのでうるさく思ったり、遊びに付き合うのも、人間が飽きてしまうこともあります。

その点、去勢の済んだ2歳ぐらいを過ぎた成猫を迎える場合、落ち着いていますし、体力もあるので、少々のことで心配することがなくなります。足元に居ても存在感があるので、間違って踏みそうになったりすることも少ないです。余生を考え、年齢を参考にしたうえで成猫を選ぶ方もいらっしゃいます。もちろん、老後が来るのも年齢分早いのも忘れてはいけません。

私も最初は子猫!子猫で、今でももちろん子猫は子猫の可愛さで大好きなのですが、それでも成猫の方が落ち着いていて、身体も出来上がっていて、心配することも病院に行くことも少ないので、自分の生活に合う子で、迎えるとするなら成猫がいいなぁと思います。(もう、定員オーバーですが・・・笑)

子猫の飼育方法や飼い方のガイド